2016

  1. 受動性に基づく車群の隊列制御
  2. 電力の需要供給管理のための分散型ランダマイズド制御
  3. スワームロボットシステムの走性型フォーメーション制御

2015

  1. 走化性を司る制御器の同定
  2. 電力需要家の動的モデルに基づくリアルタイムプライシング
  3. 電力需要制御のためいの抽選型自動デマンドレスポンス
  4. Error Bound Analysis of Non-Parametric Piecewise Affine Models and Its Application
  5. 遺伝子ネットワークの構造的安定性解析

2014

  1. 不完全な相対位置情報を用いたマルチエージェントシステムの剛性条件
  2. スイッチング線形制御器のリアルタイム設計に基づいた非線形モデル予測制御
  3. 能動的外乱除去制御器を用いた場合の閉ループ系の安定性解析とその応用
  4. Broadcast Control of Multi-Agent Systems with Quantized Measurements
  5. 量子化出力に基づくオンライン状態推定のための粒子フィルタ

2013

  1. 離散抽象化による不可安定スイッチドシステムの発散抑制
  2. リアルタイムプライシング系の圧縮モデリングと制御
  3. ハイブリッド自動車のモデルフリー制御器設計
  4. 核ノルム最小化と射影を用いた連続時間システム同定

2012

  1. 分散制御によるロボットマスゲーム
  2. マルチエージェントによる囲い込み制御
  3. ゾウリムシの走化性を司る制御器の性能解析
  4. 粒子フィルタに基づくマルチモデル推定とその故障検出への応用

2011

  1. 大腸菌の走化性を司るハイブリッド制御器のモデリング
  2. 偏心型ロータを用いた球体型ロボットの開発と制御
  3. Smooth Output Reconstruction of Linear Systems Based on Quantized Measurements
  4. 粒子フィルタによる非線形システムのパラメータ推定
  5. マルチエージェントシステムのブロードキャスト制御

2010

  1. 量子化出力を用いた線形システムの状態推定
  2. 複数の劣駆動空間移動体の少数入力による制御
  3. フィードバック制御系に対するマルチレート動的量子化器
  4. 周波数領域における連続時間システム同定

2009

  1. 非ホロノミック系における多重時間軸構造に関する考察
  2. マルチレート制御系に対する動的量子化器の設計
  3. 周期ダイナミクスの解析に基づく三叉ヘビロボットの制御
  4. ゲインスケジューリング制御系における動的量子化

2008

  1. 対数型量子化器における動的量子化器の解析と設計
  2. 非ホロノミック力学に基づく球体型超音波モータのモデル化と制御
  3. 未知初期値に対応した射影型反復学習同定
  4. センサネットワーク型フィードバック制御
  5. Particle Swarm Optimization に基づく固定構造補償器の設計

2007

  1. Unscented Kalman Filter を用いた非線形システムの同定
  2. 離散値入力型制御におけるサンプル値モデル予測量子化器
  3. 離散値入力型フィードバック制御における最適動的量子化器

2006

  1. 入力特性に制約を持つ非ホロノミックシステムの周期入力制御
  2. 低分解能センサを用いた倒立振子の実用安定化制御
  3. 運動量ダイナミクスに着目した非ホロノミック移動ロボットの制御
  4. 反復学習制御に基づく連続時間システム同定とその実験検証

2005

  1. 多項式計画に基づく飽和系の局所安定解析
  2. 学習制御を利用した連続時間システム同定に関する研究
  3. 3自由度関節型一輪車ロボットの開発と制御
  4. アフィンシステムを対象とした状態フィードバックによる非平衡点への制御

2004

  1. LPV系に対する出力フィードバック型モデル予測制御
  2. 線形化ポアンカレ写像に基づく準受動的歩行のロバスト制御器の設計
  3. Parameter Identification of Descriptor LPV System
  4. 制約を有する不確かなシステムに対するロバストな周期目標値の生成
  5. 舌筋の三角要素分割による機械式音声合成装置用人工舌のデザイン

2003

  1. 義足を指向した二足歩行ロボットの軌道更新型足関節制御
  2. 制御ラグランジアンに基づく制御系設計の近似解法
  3. ガレキ内探索ロボットの開発
  4. 等式制約を利用した入力飽和を有する系の局所安定解析

2002

  1. 遅延フィードバック制御に基づく準受動的歩行の安定化制御
  2. 入力制約のあるシステムに対する反復学習制御
  3. メカニカルシステムのための出力分配機構の開発
  4. 動的アンチワインドアップ補償器を用いた制御系設計

2001

  1. 受動的歩行の運動解析に基づいたQuartetIII の制御
  2. 時変の正準変換を用いた非ホロノミック系の指数安定化
  3. 一般化正準変換を用いたハミルトニアンシステムの軌道追従制御
  4. 拘束を有する閉ループ系のロバスト性を考慮した目標値生成

2000

  1. 最大速度を考慮に入れたマニピュレータの障害物回避制御
  2. ARXモデルを用いたモデル集合同定法とその柔軟構造物への適用
  3. 受動的歩行に基づいた歩行ロボットQUARTET III の設計と制御
  4. 実験反復による補償器調整法を用いた2慣性共振系の位置決め制御
  5. FST(Flexible Sensor Tube)の提案とそれを用いた4脚歩行ロボットCUL-Iの歩行計画
  6. 入力および状態の制約を考慮した閉ループ系の目標値生成

2000

  1. 入力制約を考慮した制御リアプノフ関数に基づく制御系設計
  2. 受動的歩行ロボットの運動解析と制御
  3. 時変フィードバックによる非ホロノミックハミルトニアンシステムの安定化
  4. 最小原理に基づいた軌道計画による倒立振子の振り上げ制御
  5. トルクユニットマニピュレータの非ホロノミック系としての軌道計画と制御
  6. 制約付凸集合を用いたBMI大域的最適化手法

1998

  1. RCヘリコプタのモデリングとホバリング制御
  2. 確率的雑音を考慮した最小モデル集合
  3. パラメータ依存LMI問題の解法とそのゲインスケジューリングへの応用
  4. 一般化直交基底関数を用いたモデル集合の同定

1997

  1. LMIを利用した周波数重み付きモデル低次元化
  2. 部分空間法に基づくタスティンモデルの同定
  3. 遺伝的アルゴリズムを用いたL∞同定
  4. 入力制約を考慮した試行繰り返し型制御

1996

  1. 時変パラメータを持つシステムの安定解析
  2. 厳密な線形化における座標変換の自由度とその応用

1995

  1. 周波数応答に基づいたロバスト制御のためのシステム同定
  2. LMIによる低次元補償器のパラメータ表現
  3. 学習に基づく油圧サーボ系のロバスト制御
  4. 3リンクDDマニピュレータの協調制御
  5. 位置フィードバックによるマニピュレータのロバスト制御

1994

  1. サンプル周期を考慮した油圧サーボ系の設計
  2. 実験結果との対話的手法によるロバスト補償器の設計法
  3. 物理パラメータを考慮した磁気浮上系の設計
  4. 既約分解を用いた閉ループ同定
  5. 閉ループ特性を考慮した補償器低次元化
  6. 非線形H∞制御を用いたロバスト制御に関する研究

1993

  1. 構造的不確かさを考慮した制御系の一設計法
  2. 階段型高次ホールドを用いたサンプル値系のH∞制御

1992

  1. 磁気浮上系の非線形ロバスト制御
  2. l∞-ノルムに着目した離散時間制御系の設計