2016

    1. 東:
      ランダマイズド制御,
      システム/制御/情報,Vol. 60, No. 5, pp. 181-186 (2016.5)

    2014

    1. 東:
      ブロードキャスト信号によるマルチエージェントシステムの制御,
      計測と制御,Vol. 53, No. 12, pp. 1093-1098 (2014.12)
    2. 東:
      マルチエージェントシステムの制御-Ⅴ 被覆制御,
      システム/制御/情報,Vol. 58, No. 1, pp. 36-44 (2014.1)

    2013

    1. 東,永原:
      マルチエージェントシステムの制御-導入と準備,
      システム/制御/情報,Vol. 57, No. 5, pp. 207–210 (2013.5)

    2012

    1. 東:
      量子化信号による制御,
      システム/制御/情報,Vol. 56, No. 6, pp. 302–305 (2012.6)
    2. 杉江:
      現代制御理論以降の制御理論の展開,
      システム/制御/情報,Vol. 56, No. 6, pp. 275-282 (2012.6)

    2011

    1. 東:
      離散値入力型制御系の実践的設計法:動的量子化器を用いたアプローチ,
      システム/制御/情報,Vol. 55, No. 11, pp. 465-472 (2011.11)

    2010

    1. 南裕樹,東俊一,杉江俊治:
      ハーフトーン画像処理:画像の量子化による情報圧縮,
      計測と制御,Vol. 49, No. 11, pp. 808-813 (2010.11)
    2. 東俊一,杉江俊治:
      離散値入力フィードバック制御のための動的量子化器,
      計測と制御,Vol. 49, No. 11, pp. 795-800 (2010.11)
    3. 杉江俊治,東俊一:
      量子化制御:物理と情報をつなぐ新技術,
      計測と制御,Vol. 49, No. 11, pp. 771-775 (2010.11)

    2009

    1. 石川将人:
      生物に学ばない移動メカニズムーControl Oriented Locomotionー,
      システム/制御/情報,Vol. 53, No. 12, pp. 524-529 (2009.12)
    2. 石川将人:
      非ホロノミックシステムの制御―拘束条件の非線形性を活かす―,
      日本ロボット学会誌,Vol.27, No. 4, pp. 384-387 (2009.5)

    2008

    1. 石川将人:
      非ホロノミックシステムの最適制御,
      シミュレーション,Vol.27, No. 4, pp. 30-34 (2008.12)
    2. 石川将人,P.Morin:
      Lie群上のシステムの制御,
      システム/制御/情報,Vol. 52, No. 3, pp. 78-83 (2008.3)

    2007

    1. 岩谷靖,東俊一:
      ハイブリッドシステムの制御-III 解析手法,
      システム/制御/情報,Vol. 51, No. 9, pp. 417-423 (2007.9)
    2. 井村順一,東俊一:
      ハイブリッドシステムの制御-I 総論,
      システム/制御/情報,Vol. 51, No. 5, pp. 230-237 (2007.5)
    3. 杉江俊治:
      反復学習制御の展開,
      システム/制御/情報,第51巻,第1号,32/34 (2007.1)

    2006

    1. 岩谷,石川:
      ヘビロボットと三叉ヘビロボット:可制御性の構造解析に基づく制御,
      計測と制御,Vol. 45, No. 7, pp. 620-625 (2006. 7)

    2005

    1. 杉江 俊治:
      パラメータ推定型反復学習制御,
      計測と制御,Vol. 44, No. 2, pp. 97-101 (2005. 2)

    2004

    1. 福島宏明:
      拘束を有するシステムのロバストモデル予測制御,
      システム/制御/情報,Vol. 48, No. 8, pp. 321-326 (2004.8)
    2. 藤本健治:
      ハミルトン系としての機械系と反復学習制御,
      日本ロボット学会誌,Vol. 22, No. 2, pp. 156-160 (2004.3)

    2003

    1. 杉江 俊治:
      入力と状態の制約条件を考慮した目標値整形,
      システム/制御/情報, Vol. 47, No. 11, 520–525 (2003.11)
    2. 藤本 健治, J. M. A. Scherpen:
      非線形系の特異値解析と平衡実現,
      計測と制御, Vol.42, No.10, pp.814-820, (2003.10)
    3. 大須賀 公一:
      機械システムのダイナミクスベースト制御,
      フルードパワーシステム,Vol. 34, No. 4,pp. 257-261 (2003.7)
    4. 松野 文俊, 大須賀 公一:
      ロボティクスにおける頭脳–制御理論–,
      計測と制御,Vol. 42, No. 4,pp. 326-330 (2003.4)
    5. 杉江 俊治:
      反復学習制御って何?,
      計測と制御,42巻,4号,pp. 314-316 (2003.4)
    6. 坂本 登, 藤本 健治, 石川 将人:
      非線形制御 -消す非線形から生かす非線形へ,
      計測と制御, Vol.42, No.4, pp.291-296 (2003.4)
    7. 大須賀 公一:
      二足歩行ロボットの力学と制御 —より本質的な歩行とは?—,
      応用数理,Vol. 13, No. 4,pp. 285-295 (2003.4)
    8. 杉江 俊治:
      構造化特異値に基づくロバスト性解析,
      計測と制御, 42巻,2号, pp. 107-112 (2003.2)
    9. 藤本 健治:
      メカニカルシステムの非線形制御における未解決問題,
      計測と制御, Vol. 42,No. 2, pp. 100-106 (2003.2)

    2002

    1. 大須賀 公一:
      受動的歩行を規範とした歩行ロボットと制御,
      日本ロボット学会誌, Vol. 20, No. 3, pp. 233-236 (2002.6)
    2. 大須賀 公一:
      モーションコントロールにおけるブレークスルー,
      日本ロボット学会誌, Vol. 20, No. 2, pp.151-152 (2002.4)
    3. 大須賀 公一:
      レスキューシステム,
      日本機械学会誌, 105-1005, p.73 (2002)

    2001

    1. 大須賀 公一:
      ロボティックフォロアの考え方,
      システム/制御/情報, Vol. 44, No. 12, pp. 716-721 (2001.12)
    2. 大須賀 公一:
      レスキューロボットの可能性と展望,
      イカロス出版 J レスキュー3, pp. 54-55 (2001.11)
    3. 田所 諭, 大須賀 公一, 天野 久徳:
      レスキューロボット,
      日本ロボット学会誌, Vol. 19, No. 6, 9-12 (2001.9)
    4. 大須賀 公一:
      第1回レスキューロボットコンテストの実施,
      月刊消防, September-2001, 6-7 (2001.9)
    5. 片山・池田・浅井・大塚・藤本:
      システム制御理論 -20世紀から21世紀へ,
      システム/制御/情報, Vol. 45, No. 7, pp. 391-400 (2001.7)
    6. 大須賀 公一, 田所 諭, 高森 年:
      レスキュー工学の構築に向けて,
      システム/制御/情報, Vol. 45, No. 7, 360-367 (2001.7)
    7. 田中 秀幸,杉江 俊治:
      構造系と制御系の統合化設計
      計測と制御,Vol. 40, No. 6, pp. 448-453 (2001.6)
    8. 大須賀 公一:
      メカニカルシステムに対する制御系設計理論,
      計測と制御, Vol. 40, No. 6, pp. 403-410 (2001.6)
    9. 大須賀 公一:
      災害救助のためのロボット,
      電気学会誌, Vol. 121, No. 4, pp. 267-270 (2001.4)
    10. 大須賀 公一:
      レスキューロボット研究事情,
      月刊消防, April-2001, pp. 75-80 (2001.4)
    11. 大須賀 公一:
      21世紀のロボット技術,
      電気学会誌, Vol. 121, No. 1, pp. 61-65 (2001.1)
    12. 大須賀 公一, 田所 諭, RoboCup-Rescue技術委員会メンバー:
      ロボティクスが創る新しい社会インフラ,
      bit, Vol. 32, 49-56 (2001)

    2000

    1. 福島宏明,杉江俊治:
      雑音の統計的性質を利用したモデル集合同定,
      計測と制御, Vol. 39, No. 12, pp. 743-748 (2000.12)
    2. 大須賀 公一:
      産業用ロボットの制御,
      日本機械学会誌, Vol. 103, No. 982, pp. 640-642 (2000.9)
    3. 藤本 健治:
      ハミルトニアンシステムの制御,
      計測と制御, Vol. 39, No. 2, pp. 99-104 (2000.2)

    1999

    1. 大須賀 公一:
      マシンインテリジェンスの発現は認識と行動から(望まれる高機能センサシテム),
      日刊工業新聞,1999.6.17, 22-23 (1999.6/17)
    2. 宮里 義彦, 池田 建司, 大須賀 公一:
      バックステッピングってどんなダンス?,
      システム/制御/情報, Vol. 43, No. 3, pp. 154-155 (1999.3)
    3. 大須賀 公一:
      ロボットのダイナミクスベースト制御,
      高速信号処理応用技術学会誌, Vol. 2, No. 1, pp. 7-11 (1999.3)
    4. 大須賀 公一:
      モデルベースト制御からダイナミクスベースト制御へ -ロボットにおける「表モデル」と「裏モデル」,
      システム/制御/情報, Vol. 43, No. 2, pp. 94-100 (1999.2)
    5. 藤本 健治, 杉江 俊治:
      厳密な線形化からフラットネスへ,
      システム/制御/情報, Vol. 43, No. 2, pp. 87-93 (1999.2)
    6. 大須賀 公一:
      ダイナミクスベースト制御と人間理解,
      (財)京都高度技術研究所 ASTEM NEWS, Vol. 33, p. 10 (1999.1)

    1998

    1. 潮 俊光, 大須賀 公一:
      離散事象システム?,スーパバイザ制御?, 何それ,
      システム/制御/情報, Vol. 42, No. 11, pp. 632-633 (1998.11)
    2. 藤本 健治, 杉江俊治:
      非線形システムの既約分解とkernel/image表現,
      計測と制御, Vol. 37, No. 9, pp. 655-661 (1998.9)
    3. 大須賀 公一:
      ロボットの制御,
      日本ロボット学会誌, Vol. 16, No. 7, pp. 882-885 (1998.7)
    4. 大須賀 公一, 藤中 透, 潮 俊光:
      カオスの物理的意味について,
      システム/制御/情報, Vol. 42, No. 5, pp.281-282 (1998.5)
    5. 杉江 俊治:
      ロバスト制御のための同定とモデル検証,
      計測と制御, Vol. 37, 235-240 (1998)
    6. 杉江 俊治, 陳 幹:
      構造化特異値μを用いた安定解析 — 実数μ解析,
      システム/制御/情報, Vol. 42, 521-528 (1998)

    1997

    1. 杉江俊治,岡田昌史:
      システム同定と補償器の統合化設計,
      システム/制御/情報, Vol. 41, No. 1, pp. 6-11 (1997.1)

    1995

    1. 藤本 健治:
      メカニカルシステムの非線形制御における未解決問題,
      計測と制御, Vol. 34, No. 4, pp.100-106 (1995.4)