2017

  1. 井上大輔,東 俊一,杉江俊治:ネットワーク化単調システムの安定性解析,計測自動制御学会論文集,Vol. 53, No. 9, pp. 493-500 (2017.9)

2016

  1. 井上大輔,東 俊一,杉江俊治:量子化観測を伴う移動ロボットシステムのランデブー制御―ディザを用いた制御と性能解析,システム制御情報学会論文集,Vol. 29, No. 7, pp. 311-317 (2016.7)

2015

  1. 藤本悠介,丸田一郎,杉江俊治:推定Hessianを利用したノンパラメトリックPWAモデルの構築法,計測自動制御学会論文集,Vol. 51, No. 3, pp. 197-205 (2015.3)
  2. 吉田卓弘,東俊一,杉江俊治:ブーリアンネットワークのネットワーク構造とダイナミクス多様性,計測自動制御学会論文集,Vol. 51, No. 3, pp. 155-161 (2015.3)

2014

  1. 大仲智也,丸田一郎,杉江俊治: 知的PID制御系のデジタル実装に関する一考察, 計測自動制御学会論文集,Vol. 50,No. 4,pp. 366-373 (2014.4)
  2. 藤本悠介,丸田一郎,杉江俊治: ノンパラメトリック区分的アフィンモデルのl1最適化に基づく単純化 システム制御情報学会論文誌,Vol. 27, No. 4, pp. 141-148 (2014.4)
  3. 田中洋輔,東俊一,杉江俊治: 一定距離型の確率的移動によるブロードキャスト制御, 計測自動制御学会論文集,Vol. 50, No. 2, pp. 139-146 (2014.2)

2013

  1. 馬場一郎,東俊一,杉江俊治: ハイブリッド自動車の燃費最適化制御器設計:同時摂動最適化によるモデルフリーアプローチ, 計測自動制御学会論文集,Vol. 49, No. 9, pp. 887-894 (2013.9)
  2. 濱野晃,丸田一郎,杉江俊治: 核ノルム最小化と射影を用いた連続時間システム同定, 計測自動制御学会論文集,Vol. 49, No. 8, pp. 763-769 (2013.8)
  3. 稲垣聡,丸田一郎,杉江俊治: 知的PID制御系の安定化に関する一考察, 計測自動制御学会論文集,Vol. 49, No. 7, pp. 727-732 (2013.7)
  4. 泉晋作,東俊一,杉江俊治: r-近傍通信に基づくロボットマスゲーム, 計測自動制御学会論文集,Vol. 49, No. 7, pp. 720-726 (2013.7)
  5. 川口貴弘,丸田一郎,馬場厚志,足立修一: 拡散現象を考慮した電気自動車用二次電池の連続時間システム同定, 計測自動制御学会論文集,Vol.49, No.7, pp.670-677 (2013.7)
  6. 石川健太郎,徳住ゆりか,丸田一郎,足立修一,松井健太郎,安藤彰男: システム同定理論を用いた頭部伝達関数の三次元空間多方向同時推定, 日本音響学会誌,Vol.69,No.7, pp.321-330 (2013.7)
  7. 石川健太郎,丸田一郎,足立修一: L1 最適化を用いた循環構造を有するシステムのモデリング, 計測自動制御学会論文集,Vol.49, No.6, pp.655-657 (2013.6)
  8. 竹上智己,東俊一,杉江俊治: 分散型電力ネットワークのマルチキャスト制御, 計測自動制御学会論文集,Vol. 49, No. 5, pp. 529-536 (2013.5)

2012

  1. 東俊一,田淵絢子,杉江俊治: 牧羊犬制御のモデル化, 計測自動制御学会論文集,Vol. 48,No. 12,pp. 882-888 (2012.12)
  2. 杉山暢克,杉江俊治: 粒子フィルタに基づくマルチモデル推定, システム制御情報学会論文誌,Vol. 25, No. 10, pp. 289-295 (2012.10)
  3. 桜間一徳,東俊一,杉江俊治: マルチエージェントシステムにおけるすべての勾配型分散制御器のパラメータ表現, 計測自動制御学会論文集,Vol. 48,No. 6,pp. 311-317 (2012.6)
  4. 東俊一,泉晋作,杉江俊治: 分散制御によるロボットマスゲーム, システム制御情報学会論文誌,Vol. 25, No. 4, pp. 94-100 (2012.4)
  5. 桜間一徳,東俊一,杉江俊治: 分散的パターン選択によるマルチエージェントシステムのフォーメーション制御, システム制御情報学会論文誌,Vol. 25, No. 3, pp. 45-53 (2012.3)

2011

  1. 牛田俊,篠原暢宏,東俊一,丸田一郎,杉江俊治: ゆらぎによる安定性能改善の仮説に基づいた実証実験, システム制御情報学会論文誌,Vol. 24,No. 12,pp. 281–286 (2011.12)
  2. 益田哲也,杉江俊治: 粒子フィルタによる線形近似システムのパラメータ同定, システム制御情報学会論文誌,Vol. 24, No. 10, pp.250-254 (2011.10)
  3. 益田哲也,杉江俊治: 粒子フィルタによるバックラッシュ型ヒステリシスを含むシステムの同定, 計測自動制御学会論文誌,Vol. 47, No.7, pp.310–316 (2011.7)
  4. 森田亮介,東俊一,杉江俊治: マルチレート制御系の動的量子化, システム制御情報学会論文誌,Vol. 24,No.5,pp. 109-118 (2011.5)
  5. 杉江俊治,益田哲也: 量子化出力を用いた粒子フィルタによる状態推定, システム制御情報学会論文誌,Vol. 24,No.1,pp. 16–22 (2011.1)

2010

  1. 和田尭,杉江俊治: Particle Swarm Optimization に基づく周波数領域におけるシステム同定, システム制御情報学会論文誌,Vol. 23, No.10, 236-242 (2010.10)
  2. 和田尭,杉江俊治: 射影に基づく周波数領域でのシステム同定, 計測自動制御学会論文集,Vol. 46,No. 9,532-538 (2010.9)
  3. 東俊一,吉村僚太,杉江俊治: 変調器のモデルベースド設計によるDC/ACインバータの高効率化, 計測自動制御学会論文集,Vol. 46,No. 8,pp. 493-500 (2010.8)
  4. 藤崎泰正,北田宏,杉江俊治: 連続鋳造機2次冷却制御のシミュレータベース設計, 鉄と鋼,Vol. 96,No. 7,pp. 426-433 (2010.7)
  5. 石川将人,北吉良平,和田尭,丸田一郎,杉江俊治: R/Cサーボモータのモデリングと劣駆動機械系への応用, 計測自動制御学会論文集,Vol. 46,No. 4,pp. 237-244 (2010.4)
  6. 丸田一郎,杉江俊治: 反復実験の不要な射影型連続時間システム同定, 計測自動制御学会論文集,Vol. 46,No. 3,pp. 133-138 (2010.3)

2009

  1. 東俊一、杉江俊治: 非線形システムに対するモデルマッチング量子化、 計測自動制御学会論文集、Vol. 45,No. 7,pp. 356-360 (2009.7)
  2. 石川将人: 複数のジェネレータを持つ高階非ホロノミックシステムの切替フィードバック制御, システム制御情報学会論文誌,Vol. 22,No. 7,pp. 280-286 (2009.7)
  3. 杉江俊治,岡本哲朗: 対数型動的量子化器の解析と設計, システム制御情報学会論文誌,Vol. 22, No. 4, pp. 127-136 (2009.4)
  4. 石川将人,木内裕介: 非ホロノミック力学に基づく球面型超音波モータのモデル化と制御, 日本機械学会論文集C編,Vol.75,No.751,pp. 640-647 (2009.3)
  5. 丸田一郎,杉江俊治: 初期化の不要な反復学習とその連続時間システム同定への応用, 計測自動制御学会論文集,Vol. 45,No. 3,pp. 144-152 (2009.3)
  6. 酒井史敏,杉江俊治: 射影型反復学習による多変数連続時間システム同定, 計測自動制御学会論文集,Vol. 45,No. 1,pp. 33-40 (2009.1)

2008

  1. 東俊一,森田亮介,南裕樹,杉江俊治: 制御のための動的量子化器開発ソフトウェアと実験検証, システム制御情報学会論文誌,Vol. 21,No. 12, pp. 408–416 (2008.12)
  2. 石川将人: 一次可制御な非ホロノミックシステムに対する有界な切替フィードバック制御, 計測自動制御学会論文集,Vol.44,,No.9, pp.714-720 (2008.9)
  3. 石川将人,丸田一郎,杉江俊治: フィードバック変調器を用いた離散値入力制御におけるアクチュエータ非線形性の補償, 計測自動制御学会論文集,Vol. 44,No. 3, pp. 288-290 (2008.3)
  4. 石川将人,山田研次,杉江俊治: 反復学習アプローチを用いた跳躍ロボットの周期運動制御, 計測自動制御学会論文集,Vol. 44,No. 3, pp. 227-233 (2008.3)
  5. 南裕樹,東俊一,杉江俊治: 離散値入力型2Dシステムのための最適動的量子化器と2値ハーフトーン画像生成への応用, 計測自動制御学会論文集,Vol. 44,No. 1, pp. 52–60 (2008.1)
  6. 藤本健治,堀内哲,杉江俊治: ハミルトン系の変分対称性に基づく学習最適制御, システム制御情報学会論文誌,Vol. 21, No. 1, pp.10-17 (2008.1)

2007

  1. 東俊一,杉江俊治: 離散値入力型制御のための最適動的量子化器の安定性, 計測自動制御学会論文集,Vol. 43,No. 12, pp. 1136–1143 (2007.12)
  2. 酒井史敏,杉江俊治: 射影型反復学習による連続時間閉ループ同定法, 計測自動制御学会論文集,Vol. 43, No. 10,  pp. 877-882 (2007.10)
  3. 鈴木宙見,杉江俊治: 観測型雑音を含む量子化入出力データに基づくシステム同定, システム制御情報学会論文誌,Vol. 20, No. 5, pp.177-184 (2007.5)
  4. 南裕樹,東俊一,杉江俊治: 離散値入力型フィードバック制御における最適動的量子化器, 計測自動制御学会論文集, Vol. 43, No. 3, pp. 227-233 (2007.3)
  5. 東俊一,杉江俊治: 離散値入力型制御における最適動的量子化器, システム制御情報学会論文誌, Vol. 20, No. 3, pp. 122-129 (2007.3)
  6. 石川将人,南裕樹,杉江俊治: 三叉ヘビ型ロボットの Point-to-Point フィードバック制御, システム制御情報学会論文誌, Vol. 20, No. 2, pp. 69-75 (2007.2)
  7. 石川将人,丸田一郎,杉江俊治: フィードバック変調器を用いた離散値入力制御系の設計, 計測自動制御学会論文集, Vol. 43, No.1, pp. 31-36 (2007.1)

2006

  1. 鈴木宙見,杉江俊治: 複数の入出力基底情報を用いた拘束システムのロバストな目標値整形, 計測自動制御学会論文集, Vol. 42, No. 8, pp. 869-876 (2006.8)
  2. 杉江俊治,植田克樹: 多項式計画による飽和系の局所安定解析, 計測自動制御学会論文集、Vol. 42, No. 7, pp. 758-764 (2006.7)
  3. 酒井史敏,杉江俊治: 連続時間同定のための耐雑音性を有する反復学習制御, 計測自動制御学会論文集、Vol. 42, No. 5, pp. 543-550 (2006.5)
  4. 石川将人: 三叉ヘビ型ロボットの推進原理と周期入力による制御, 計測自動制御学会論文集,Vol. 42, No. 5, pp. 520-528 (2006.5)
  5. 金泰亨 ,福島宏明,杉江俊治: 適応アルゴリズム並びに比較モデルに基づいた離散時間モデル予測制御, 計測自動制御学会論文集, Vol. 42, No. 3, pp. 204-211 (2006.3)

2005

  1. 酒井史敏,藤本健治: あるクラスの非ホロノミック系の出力フィードバック安定化, システム制御情報学会論文集, Vol. 18, No. 6, pp. 229-236 (2005.6)
  2. 原口林太郎,大須賀公一,杉江俊治: ハーモニックドライブを用いた出力干渉化機構の開発, 日本機械学会論文集(C編),71巻,705号, 219-225 (2005.5)
  3. 杉本靖博,大須賀公一,杉江俊治: 連続型遅延フィードバック制御に基づく脚ロボットの準受動的歩行安定化制御, 日本ロボット学会誌, Vol. 23, No. 4, 435–442 (2005.5)

2004

  1. 酒井史敏, 杉江俊治: 反復学習制御に基づく連続時間システム同定, 計測自動制御学会論文集,Vol.40, No.11, 1098-1104 (2004.11)
  2. 桜間一徳, 杉江俊治: バイモーダル区分的アファインシステムの軌道追従制御, システム制御情報学会論文誌, Vol. 17, No. 9, pp. 379-389 (2004.9)
  3. 杉江俊治,鈴木宙見: 制約を有するシステムに対する周期目標値の生成, システム制御情報学会論文誌, Vol. 17, No. 8, pp. 313-320 (2004.8)
  4. 大須賀公一,杉本靖博,杉江俊治: 遅延フィードバック制御に基づく準受動歩行の安定化制御 日本ロボット学会誌,Vol.22, No.2, pp. 193–199 (2004.3)
  5. 杉江俊治,福井隆之,鈴木宙見: 不確かさを考慮した拘束システムの目標値整形とその実験検証, システム制御情報学会論文誌, Vol. 17, No. 2, pp. 73-80 (2004.2)
  6. 桜間一徳,杉江俊治: 状態の自律ジャンプを含む線形システムの Well-posedness 解析と安定解析, システム制御情報学会論文誌, Vol. 17, No. 1, pp. 57-64 (2004.1)

2003

  1. 杉江俊治,福井隆之: 冗長なLPVディスクリプタ表現を用いた飽和系の局所安定解析, システム制御情報学会論文誌, Vol.16, No.10, 531-538 (2003.10)
  2. 酒井悟, 大須賀公一, 福島宏明, 飯田訓久, 梅田幹雄: 農業ロボットのための重量物ハンドリングマニピュレータ(第2報) , 農業機械学会誌, Vol. 65, No. 4, pp. 117-123 (2003.4)

2002

  1. 衣笠哲也,大須賀公一: 傾斜角が不確実な支持面上の脚ロボットEmuの姿勢制御について―パラメトリック安定性の検証―, 日本ロボット学会誌,Vol. 20, No. 3, pp. 122-127 (2002.5)
  2. 福島宏明,杉江俊治: l-∞ ゲインに基づくHammerstein モデル集合の同定, システム制御情報学会論文誌,Vol. 16, No. 3, pp. 53-59 (2002.3)

2001

  1. 杉江俊治,山本浩之: 状態および入力の制約を考慮した閉ループ系の目標値生成, 計測自動制御学会論文集,Vol. 37, No. 9, pp. 849-855 (2001.9)
  2. 藤本健治,桜間一徳,杉江俊治: 一般化正準変換を用いたハミルトニアンシステムの軌道追従制御, 計測自動制御学会論文集, Vol.37, No.8, pp.741-747 (2001.8)
  3. 藤本健治,石川佳太郎,杉江俊治: 一般化正準変換を用いた安定化法のロバスト性に関する考察 — 二輪車両系の実験と解析, システム制御情報学会論文集, Vol.14, No.8, pp.387-394 (2001.8)
  4. 福島宏明,Yue Wu, 杉江俊治, Gi-Hwan Bae, 鈴木祥之: 柔軟構造物に対するモデル集合同定とアクティブ制震制御, 計測自動制御学会論文集 vol. 38-6, 502/509 (2001.6)
  5. 浜本研一,杉江俊治: 学習入力空間の有限次元化を用いたロボットアームの反復学習制御, 計測自動制御学会論文集,Vol. 37, No. 4, 325/330 (2001.4)
  6. 金田忠裕,吉田文夫, 大須賀公一, 師玉康成, 和崎克巳: コンカレントエンジニアリングを目指したロボット設計製作教育, 日本機械学会論文集(C編),Vol. 67, No. 659, pp. 268-273 (2001.7)
  7. 大須賀公一: 傾斜角が不確実な支持面上の脚ロボットEmuの姿勢制御について, システム制御情報学会論文誌,Vol. 14, No. 7, pp. 357-363 (2001.7)
  8. 浜本研一,福田隆宏,杉江俊治: 実験反復による補償器調整法を用いた2慣性共振系の位置決め制御, システム制御情報学会論文誌,Vol. 14, No. 2, 78/85 (2001.2)
  9. 大須賀公一, 松野文俊: マニピュレータにおける受動性のロバスト性について, 日本ロボット学会誌,Vol. 19, No. 1, pp. 75-80 (2001.1)

2000

  1. 藤本健治,杉江俊治: 一般化正準変換を用いたあるクラスの非ホロノミック系の安定化, 計測自動制御学会論文集,Vol. 36, No.9, pp. 749-756 (2000.9)
  2. 大須賀公一: 傾斜角が未知な支持面上に設置されたリンク系の運動制御, 日本ロボット学会誌,Vol. 18, No. 6, pp. 856-861 (2000.9)
  3. 大須賀公一,桐原謙一: 受動的歩行ロボットQuartet IIの歩行解析と歩行実験, 日本ロボット学会誌,Vol. 18, No.5, pp. 737-742 (2000.7)
  4. 大須賀公一,野原智功: トルクユニットマニピュレータの軌道計画による姿勢制御 -非ホロノミック系としての取り扱い, 日本ロボット学会誌,Vol. 18,No. 4, pp. 612-615 (2000.5)
  5. 陳幹,杉江俊治, 藤中透, 柴田浩: ディスクリプタ形式を利用した動的システムの mixed μ解析, 計測自動制御学会論文集,Vol. 36,No.8, pp. 402-408 (2000.8)
  6. 福島宏明,杉江俊治: 相関法に基づく最悪ケース l-one 同定, システム制御情報学会論文誌,Vol. 13, No.11,pp. 487-493 (2000.11)

1999

  1. 田中秀幸,杉江俊治,片山徹: 2自由度系を用いた構造系と制御系の同時設計, 計測自動制御学会論文集,Vol. 35, No. 12, pp. 1539-1544 (1999.12)
  2. 澤田謙次,大須賀公一, 小野俊郎: 機械式音声合成装置の実現に向けて-第2報:構音のための舌のモデルの考案-, 日本ロボット学会誌,Vol. 17, No. 7, pp. 1001-1008 (1999.10)
  3. 衣笠哲也,大須賀公一, 小野俊郎: ハイブリッド制御による制約のある足首トルクを用いた脚ロボットEmuの姿勢制御, システム制御情報学会論文誌,Vol. 12, No. 9, pp. 575-577 (1999.9)
  4. 藤本健治,杉江俊治: 入力状態安定に基づいた非線形系のYoulaパラメトリゼーション, 計測自動制御学会論文集,Vol. 35, No.9, pp. 1162-1169 (1999.9)
  5. 杉江俊治,田中秀幸,桐原謙一,岡田昌史,鈴木祥之: 地震に対する建築構造物のアクティブ制御, システム制御情報学会論文誌,Vol. 12, No. 5, pp. 277-282 (1999.5)
  6. 浜本研一,杉江俊治: 入出力空間を限定した反復学習制御, システム制御情報学会論文誌,Vol. 12, No.5,pp. 283-289 (1999.5)
  7. 杉江俊治, 田中秀幸, 桐原謙一, 岡田昌史, 鈴木祥之: 地震に対する建築構造物のアクティブ制御, システム制御情報学会論文誌,Vol. 12, pp. 277-282 (1999.5)
  8. 福島宏明,杉江俊治: 白色雑音とアンモデルドダイナミクスを考慮したモデル集合の妥当性検定, システム制御情報学会論文誌,Vol. 12, pp. 234-239 (1999.4)
  9. 浜本研一,杉江俊治: 入出力データに基づく線形準最適補償器の構成 — LFT表現によるアプローチ –, システム制御情報学会論文誌,Vol. 12, pp. 20-26 (1999.1)
  10. 陳幹,杉江俊治, 藤中透, 柴田浩: メインループ定理とマルチプライアに基づく離散時間系のμ解析, 計測自動制御学会論文集,Vol. 35, pp. 1220-1222 (1999.9)
  11. 福島宏明,杉江俊治: ペリオドグラムに基づくセットメンバーシップ同定, 計測自動制御学会論文集,Vol. 35, pp. 1053-1059 (1999.8)
  12. 浜本研一,杉江俊治: Iterative Feedback Tuning による準最適補償器の構成法, 計測自動制御学会論文集,Vol. 35, pp. 879-885 (1999.7)

1998

  1. 藤本健治, 大賀啓, 杉江俊治: 非線形安定化補償器のパラメトリゼーションを用いた線形系に対する非線形補償器の設計, システム制御情報学会論文誌,Vol. 11, No. 11, pp. 623-629 (1998. 11)
  2. 藤本健治, 杉江俊治: 一般化ハミルトニアンシステムの安定化– 正準変換によるアプローチ –, システム制御情報学会論文誌,Vol. 11, No. 11, pp. 616-622 (1998.11)
  3. 土井智晴, 大須賀公一, 小野俊郎, 川谷亮治: 外乱オブザーバのロバスト安定性に対する一考察, 計測自動制御学会論文集,Vol. 34, No. 10, pp. 1404-1410 (1998.10)
  4. 大須賀公一, 衣笠哲也,小野俊郎: 腕の運動を伴う脚ロボットSauro-Emuの屈伸運動実験, 日本ロボット学会誌,Vol. 16, No. 7, pp. 1007-1011 (1998.7)
  5. 大須賀公一, 衣笠哲也,小野俊郎: 非線形ゲインスケジューリング制御による脚ロボットEmuの運動制御, システム制御情報学会論文誌,Vol. 11, No. 6, pp. 341-355 (1998.6)
  6. 藤本健治,杉江俊治: 観測器に基づくKernel表現を用いた非線形系のYoulaパラメトリゼーション, 計測自動制御学会論文集,Vol. 34, No. 5, pp. 376-383 (1998.5)
  7. 岡田昌史,杉江俊治: 部分空間同定法と補償器の統合化設計, 計測自動制御学会論文集,Vol. 34, No. 3, pp. 188-194 (1998.3)
  8. 田中秀幸,杉江俊治: 構造系と制御系の同時設計問題の一般的枠組とBMIに基づく解法, 計測自動制御学会論文集,Vol. 34, No. 1, pp. 27-33 (1998.1)
  9. 陳幹, 杉江俊治: パラメータ依存リアプノフ関数に基づくディスクリプタシステムのゲインスケジューリング, 計測自動制御学会論文集,Vol. 34, No.9,pp. 1159-1163 (1998.9)
  10. 陳幹,杉江俊治: マルチプライアとLMIに基づく状態フィードバック制御系のμ解析と設計, 計測自動制御学会論文集,Vol. 34, No.7,pp. 769-774 (1998.7)
  11. 福島宏明, 杉江俊治: 確率的雑音を考慮した最小モデル集合の同定, システム制御情報学会論文誌,Vol. 11, No.9,pp. 477-482 (1998.9)

1997

  1. 藤本健治,木村健二, 杉江俊治: 厳密な線形化の自由度を用いたマニピュレータの障害物回避制御, システム制御情報学会論文誌,Vol. 10, No. 6, pp. 315-320 (1997.6)
  2. 岡田昌史,福島宏明,杉江俊治: 公称モデルを用いた部分空間同定法, 計測自動制御学会論文集,Vol. 33, No. 3, pp. 182-188 (1997.3)
  3. 藤本健治,杉江俊治: 入力端外乱を考慮した厳密な線形化, 計測自動制御学会論文集,Vol. 33, No. 3, pp. 163-168 (1997.3)
  4. 杉江俊治,田中秀幸: 変数変換型LMIに基づく低次元補償器, システム制御情報学会論文誌,Vol. 10, No. 2, pp. 78-85 (1997.2)
  5. 岡田昌史,杉江俊治: 既知情報を用いた部分空間同定法, システム制御情報学会論文誌,Vol. 10, No. 2, pp. 47-52 (1997.2)

1996

  1. 岡田昌史,山上誠,杉江俊治: 雑音と入力の無相関性を利用した部分空間同定法, システム制御情報学会論文誌,Vol.9,No.10,pp.476-481 (1996.10)
  2. 岡田昌史,杉江俊治: 実験データに基づいた部分空間法による補償器の低次元化, システム制御情報学会論文誌,Vol.9,No.9,pp. 420-425 (1996.9)
  3. 岡田昌史,福島宏明,杉江俊治: 実験データに基づく最適レギュレータの設計法, システム制御情報学会論文誌,Vol.9,No.6,pp.269-273 (1996.6)
  4. 藤本健治,杉江俊治: 厳密な線形化における座標変換の自由度の利用について, 計測自動制御学会論文集,Vol. 32, No. 6, pp. 854-861 (1996.6)
  5. 杉江俊治, 岡田昌史: 閉ループ同定を利用した補償器の繰り返し設計法, 計測自動制御学会論文集,Vol. 32, No. 3, pp. 313-319 (1996.3)
  6. 岡田昌史,杉江俊治: 予測誤差法に基づく閉ループ同定と2自由度補償器の統合化設計, 計測自動制御学会論文集,Vol. 32, No. 1, pp. 55-61 (1996.1)

1995

  1. 杉江俊治, 田中秀幸: LMIに基づく低次元補償器の表現, システム制御情報学会論文誌,Vol. 8, No. 11, pp. 649-658 (1995.11)
  2. 杉江俊治, 藤本健治: 近似線形化を用いた倒立振子の制御, 計測自動制御学会論文集,Vol. 31, No. 10, pp. 1643-1649 (1995.10)
  3. 杉江俊治, 岡田昌史: 実験結果との対話的手法によるロバスト補償器の設計法, システム制御情報学会論文誌,Vol. 8,No. 2,pp.61-69 (1995.2)

1993

  1. 杉江俊治, 岡田昌史: 並列倒立振子システムのH∞制御, システム制御情報学会論文誌,Vol. 6, No. 12, pp. 543-551 (1993.12)